文化・芸術

2017年8月21日 (月)

神社

こないだ某番組を見ていましたら。

「今、神社がいろいろな進化を遂げています」って特集をしてまして。
見るともなく、ぼーっと見ていたのね。
御朱印集めが流行っているのは知っていたし。パワースポットとしても多くの方が行くようになっているのは知っていたので、「どこか知ってる所が出るかな~」とは思ってたんですが。
そしたら。前に住んでいた地域の神社が取り上げられていてちょっとびっくり~eye
歴史のある神社さんではあるのだけれど、こじんまりとした所でね~。
ぷるるんがよくお参りに行かせてもらってた頃って、いつ行っても他に参拝者さんは誰も居ない~、みたいな?
あ、お正月は居らしたけどね。もちろん。失礼think
でもそんな感じの神社さんで。だけどぷるるんとしてはとても好きな神社さんだったの。
まさかあの神社さんが取り上げられるとは~っと、ほんとびっくり。
嬉しくもあり。
でも。それで人が増えるのはヤかな~という気もあり。
微妙な女心でありました。
番組で取り上げられたから、しばらくはマジ、きっと増えるよね~、参拝者さん。
ほとぼりが冷めた頃にお参りに行けたらな~と思うぷるるんでしたaries

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

花火大会

ぷるねる市で毎年1回だけ開催される花火大会heart

日にちが決まってる花火大会なので、週末になるか平日になるか、年によって違うのよね。
今年は平日で。
ほんとだったら、ねるるんは花火大会が開催されている時間帯になんて帰ってこれっこないのですが~。
今年は足を骨折していることもあり。早々に帰宅。
晴れて、一緒に楽しむことができました~。わぁ~いhappy01
打ち上げ数3000発という、こじんまりとした花火大会なんだけどね。でも、とっても綺麗だったよ~note
資金不足で中止になった年もあった花火大会。復活してくれて、こうして楽しませてくれて。
ありがたいことです。
来年も楽しみにしているからね~shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

たこの日

本日は半夏生でございます。

ここ数年、毎年お伝えしてきてたかと思いますが~。
そ。たこの日だよ。
って、〇〇記念日ってヤツではなく~。
たこを食べる日だよ~。
ぷるるんも今夜はたこの酢の物を準備する予定でございますが~riceball
近頃あんまり食べてない、たこ焼きも食べたい気分になっているぷるるんなのでございますaries
酢の物やめて、たこ焼き作っちゃおうかしら~?
でもそーすると、おかずのバランスが超悪くなるし~sweat01
かと言って、おやつでたこ焼きってしちゃうと、ご飯が入らなくなるし~sweat01sweat01
ちと悩ましい…despair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

冬土用の丑の日

ただいま冬土用のど真ん中だそーです。

って書いたけど。ほんとにど真ん中かどーかはわかってないんですが~sweat01 いつから土用に入ってたのか、実は知らないぷるるんariessweat01 夏の土用はよく言われるけど、冬の土用はあまり話題にならないものね~。
ただ。土用に入っているのは確かでして。
で。本日。その冬土用の丑の日なんですって。
で。「冬土用の丑の日にも鰻を食べましょう」ってな動きが出始めているとかいないとか。
「商魂たくましいね~」ってヤツですがね、要はcoldsweats01
近年では「夏にも恵方巻を食べよう」とか「サマーバレンタイン」とか、いろいろ打ち出してるもんねぇ。
「それじゃあ季節感ないじゃん。なんだかなぁ…」と思いはするものの。思いつく人ってのは凄いなぁ、とも思うのですけどね。
まぁ、でも。鰻は冬の方が美味しいんだけどね~。だからある意味、理に適ってるんだけどね。
つー訳で。ぷるねる家では、ちょこっと鰻を食べちゃおうっかな~などと思っていたりもするんですが。夏ほど豪華にはしないけどね。ほんとにちょこっとね。
皆様はどーされますかぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

小豆粥

旧暦の1月15日は小正月と申しまして~。

赤い物は邪気を払うとか申しまして~。
小豆粥を食べて、1年の無病息災を願うってな風習がございます。
年々そんなこともあまりしなくなっておりますが。
だいたい、基本的に新暦で動くことがほとんどだしねぇsweat02
そう、だから。この話題を今日書くってのも、かなぁ? とか思いつつ。
昨日が新暦の1月15日。だからまだ早いんだけどね~。
「1月15日」ってことで、ふと思っちゃったの。
「小豆粥」じゃなきゃ、ダメなのかしら~? って。おぜんざいとかじゃダメ?
まだお餅もいっぱい残ってるし~。あ、これは今時点の話か。来月になったら少しは減ってる? でもきっとまだ残ってると思う。
赤い物だったらいい訳でしょ~。小豆だったらいいってことよね~。
だったら。おぜんざいでも、いいよねぇ?
つーか。曲解していけば、和菓子を食べたら、OK?
などとも考えたぷるるんでしたaries
ダメかしら~? いいよね~、きっと?
さて。今年の小正月には、ぷるるんは何を食べているでしょね~?
ちなみに。今年の小正月は2月11日。建国記念日と重なる模様です。
皆様はどーされますぅ? smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

引継ぎ

とある場所で「干支の引継ぎが行なわれました」とニュースで告げていましたtv

え? もう? はや~いっcoldsweats02
ぷるるん的には干支の引継ぎというと年も押し迫った頃。少なくともクリスマスは過ぎてからってイメージだったのよね。「それがもう行なわれたんだ~」と思って見ていたら。
猿はちゃんと猿を連れてきたのだけれど(リスザルって言ってたかな)、鳥は鶏の絵になっておりました。
鳥インフルが流行ってるからねぇ。仕方ないかぁ…sweat02
とは思うものの。なぁ~んか、味気ないねぇ…gawk
今年の引継ぎ式は、どこでも鳥の絵になっちゃうのかしらねぇ?
早く収まってくれたらいいのですけれど…と祈ってしまうぷるるんでしたaries

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

初舞台

お仕事、もとい、ボランティアの先輩が、とあるプロモーション所属の女優さんでして~。

TVCMとかには出てらっしゃるんだけど。
「今度、初舞台に出るの~」とおっしゃるので、観に行ってきたぷるねる二人ariesaries
1時間半の少し短めなお芝居でしたが、脚本は練ってらして、なかなか見ごたえのあるお話でした。
行くからには何か持ってかないとな~と思ったぷるるんaries
2015081513450000ちょっとリッチな配合のマフィンを焼いてみました。
今にもくまモンが食べてしまいそうになっておりますが~sweat02
ちゃんと彼女のお口に入り、お気に召してもらえたなら幸い。
しばらく一緒のシフトがないから、わっからないのよね~sweat01
さて。どーだったでしょお? ははは~coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

TRUTH

『TRUTH』なんて書きましても~。
「THUTHとは何ぞや?」な~んてことを書く気ではありません。
『TRUTH』というタイトルのお芝居をねるるんと観て参りましたので、ちょこっと書きたくなっただけさ~wink
ぷるねるが好きな某劇団のお芝居で~。ずーいぶん前にも観たことがあるんだけどね。再々演ってことで、配役がガラッと変わるって話でもあったので、「んじゃ、観に行くか~」となった訳。
タイトルは『TRUTH』なんて英語なんですけど、時代劇、なんだよね~、これsweat01
殺陣はお世辞にも上手くない某劇団さんなんですが~(おーい。そのタイミングじゃ、主役が死んでるだろ~っsweat02 と思うこと多数gawk)。
でも、内容的に好きなお話で。
久々に観て、「あぁ、やっぱいいなぁheart01」と思いつつ帰ってきたのでした。
独身時代ほどたくさん観に行くことはできないけど。ライブ感て言うの? いいよね~。やっぱり。
試験が終わったら、もーちょい何か観に行こうかしらん~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

クラシックな昼下がり

ぷるるんの友人のご主人様がコンマスをされている市民楽団が演奏会をされるということで~。

ねるるんと一緒に聴きに行ってきました~note

年に2回開催されててね。2年位前からだっけ? 毎回寄せて頂いているのhappy01

そ~んなにクラシックに詳しい訳ではないぷるねる二人、なんですが~ariesariessweat01

でも。ちょっとしっとり。ちょっとセレブな気分の日曜の午後shine

って感じ?

年に2回の贅沢な時間。

今日もありがとでした~happy02 秋も楽しみにしてます~。ふふふheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

放浪記

先日、「『放浪記』を観ておくんだったな~」と書いておりましたが。

昨日、NHKで追悼番組として放映されたので、観てみました。

3時間に渡るお芝居で。撮られたのがいつだったか聞きそびれちゃったのでわからないんですけど。有名なでんぐり返しをされてるお芝居だったし。ちょっと前の物なのでしょう。

とはいえ。あのお年で、あそこまでパワフルに動き回ってらっしゃるのは、やっぱり凄い!

林芙美子には実はあまり興味がないもので~。『放浪記』はぜんぜん知らずに観たんですが。ずいぶんと苦労した女性だったんですね。まぁ、時代を映しているって感じはありましたが。

森光子さんご自身もけっこう苦労をされた方だから、お芝居の中に反映している部分も多いのじゃないかな~とか思いつつ観ておりました。

ご冥福を心からお祈り致します…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧