« 折り返し | トップページ | 司法取引 »

2018年6月 2日 (土)

ドラマのような

先日は魚泥棒のお話を書かせていただきましたが。

近頃、なぁ~んか刑事ドラマのような事件がちょこちょこ起きてますねぇ。
50以上も年下の女性と結婚した男性が不審死を遂げていたとか。
いかにも2時間サスペンス~的な事件ですよね。
犯人はすぐに割り出せそうな気がするけれど~。
鮮魚店事件だって、あれだけバッチリと防犯カメラに映ってるんだしね。
なんか、でも。
最近の事件を見ていると、どーしちゃったんだろね、日本sweat02 って気がしてしまう。
昔は見られなかったような事件が増えてる気がするんだよねぇ。
そう。昔だったらドラマか小説の中でしか見かけなかったような事件。特異な事件。
こんな事件はドラマの中でしか起きないから、現実には大丈夫。安心、安心
と今までだったら思ってきたけど。
これからは起こりそうもないと思われてたような事件が起きるかもしれない…
って思いながら生活してかなきゃいけないのかも…しれませんねthink

|

« 折り返し | トップページ | 司法取引 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552278/66781880

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマのような:

« 折り返し | トップページ | 司法取引 »