« クリスマス和菓子 | トップページ | フルーツパウンドケーキ »

2013年12月26日 (木)

ヘキセンハウス

はぁ~い。今日はまたぷるるんが作ったお菓子に戻りますよ~happy01

本日は洋菓子に参ります。

P1010417

ヘキセンハウスhouse

魔女の家。お菓子の家とも申しますね~。

『ヘンゼルとグレーテル』で有名な魔女の家。

けっこう大変なのだよ~、これ。

もち、クッキー生地を焼くところから始めましてね。で、1軒のお家に仕上げるの。

壁部分まではいーんだけどね。屋根がね~。なんせこの角度でしょ。いっくらくっつけよーとしても、なかなかくっついてくれないのよねsweat02

くっつけて、手を放して様子を見て。「お。やっとくっついたか~」と次の作業にかかってると、ま~た落ちてる…を何度繰り返したことか~wobbly

ともあれ。どーにかそれでも立派に(?)1軒家になってくれましたよ。

これだけ苦労して建ててあげるとですね~。食べるのが、ほんっと~にもったいない! って感じ。いつ食べましょうかね~。

はい。珍しくまだ食べておりません。上手く保存すると1年間位はこのままでも大丈夫なのよね~、これ。まぁ、1年後だと風味は落ちてると思うけど。

いつ食べようか~? と思いつつ、毎日眺めているぷるねる二人でございましたariesaries

|

« クリスマス和菓子 | トップページ | フルーツパウンドケーキ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お菓子のいえ〜ぃhappy01scissors
クリスマスのお菓子は いっぱい あるのね〜
それも 日保ちするものばかり
そしてお疲れさまconfidentheart02
すごい!すごい!


やはり 日本のお節的意味合いなのかしら?

投稿: 海の | 2013年12月26日 (木) 18時41分

すごeye

これは食べるのもったいないねr-mark
でも、保存も場所とりそうだsmile

しっかし、すごすぎshine

投稿: 三毛猫チコ | 2013年12月27日 (金) 00時08分

本当にあるんだ! お菓子の家!
すご~い!!
森の中でこういう家を見つけたら、絶対に入って壁をかじる自信があります。

屋根は、お砂糖でくっつけるの?
そういう苦労話を聞くと、ますますお菓子職人の話を書きたくなってしまいます~。
ネタ帳にメモっておこう。

投稿: 村田 | 2013年12月27日 (金) 00時46分

海のさまhouse
国によって、いろいろありますね~、クリスマス菓子xmas
でも、共通項も多いかな。
今日UPしたフルーツパウンドケーキとシュトーレンだと、見た目は違うけど、中にたっぷりのドライフルーツやナッツを入れるって点とかは同じでしょ。

今回はあえて日持ちする系ばかり作ってみました。
ねるるんが例年に比べてより帰りが遅いから、焼いた日に食べられないと思ってdash

お節的意味合い…う~ん。なくもない、かなぁ?
皆の幸せを願って焼く。そして一家団欒、和やかに頂く。
そういう意味では、言えなくもないと思います~。

三毛猫チコさまhouse
そーなのよー。あまりにももったいなさ過ぎて、いつ手を出そうかと、真剣にお悩み中sad
かと言って。置いておくのも、確かに場所を取るsweat01
まぁ、ディスプレイだと思えば~って感じ?

村田さまhouse
壁をかじっちゃいますか~smile
私はまず手ごろなところからで、たぶんテーブルとかの家具系からwink

屋根にしろ何にしろ、くっつけるのは砂糖です。
お菓子の用語としてはアイシングと言います。粉糖をお水等で溶かして使います。
この溶かし具合も難しいんですけどね。しゃばしゃばの液体状態にしちゃったら、くっつかなくなりますしね~sweat01

苦労話と言いましても。私が作り慣れてないから苦労してるだけで。プロの方ならひょいひょいってくっつけていっちゃんですよ。
やっぱプロって凄いですよね~coldsweats01

投稿: ぷるるん | 2013年12月27日 (金) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552278/58823205

この記事へのトラックバック一覧です: ヘキセンハウス:

« クリスマス和菓子 | トップページ | フルーツパウンドケーキ »